英語を上達させたい方必見〜カジノ用語から英語学習!

普段の英語の授業から一歩踏み出そうと思ったことはありませんか?楽しく英語学習をする方法のひとつが、オンラインカジノの用語を学ぶことです。カジノの世界には独自の専門用語がたくさんあり、初めは圧倒されるかもしれませんが頑張っていきましょう。ここではオンラインカジノの公式用語と俗称をまとめたガイドをご用意しましたので、カジノの世界で最もよく使われる専門用語をいくつか確認してみましょう。

ルーレット用語集

  • Cashing in(キャッシングイン)- ルーレットテーブルで、プレイヤーが自分のカラーチップをマネーチップに交換することを意味します。キャッシュチップは、キャッシュデスクで現金と交換することができます。
  • Change after the spin(チェンジ アフターザスピン)-スピンが終わると、ディーラーが賭け金との差額を提示します。それを表す言葉です。
  • Change only(チェンジ オンリー)-ターン中にプレーヤーがディーラーに現金を渡しますが、そのお金が賭け金のためではない場合、「ノーベット」と呼ばれます。このお金はディーラーの手が空くとすぐにチップに変換され、次のスピンに備えるためのものです。
  • No bet(ナットベット)-ディーラーがベットを受け入れなかったことを示します。ベットのタイミングが遅かったり、あいまいであったり、テーブルの最低額を下回っていたりすることが原因であります。
  • Place your bets(プレイスユアベット)-プレイヤーがテーブルにベットを置くことを意味します。
  • Stacks of color(スタックスオブカラー)-カラーチップの山を指します。スタックは常に20枚のチップから構成されています。

ブラックジャック用語集

ブラックジャックはルーレットと同様、カジノで人気のあるゲームです。

  • エースと10、または絵札を使った手をブラックジャック(ジャック、クイーン、キング)と呼びます。
  • ダブルまたはドロー- ディーラーが、プレーヤーに現在のハンドを維持したいか、ダブルにしたいか、追加のカードが欲しいのか(ヒット)を確認します。
  • インシュランス/イーブンマネー-プレイヤーが損失を防ぐために賭け金を2倍にすることをダブルダウンと言います。イーブンマネーも同じ意味です。
  • シャッフル- ディーラーがカードをシャッフルし、ランダムにカードを配ります。

 

ポーカー用語集

ポーカーは有名なテーブルゲームです。新しい単語や言葉を以下で学びましょう!

  • ブラフ-相手がフォールドすることを予想して、下手なハンドでレイズしてライバルを欺こうとする手段です。
  • コール-プレーヤーが相手の賭け金と同額を賭けることです。
  • レイズ- 相手の賭け金を引き上げることを目的とした賭け金です。
  • リレイズ- 賭け金に上乗せすることを目的とした賭け金です。
  • フォールド- 良いカードが手札にないという理由でハンドを捨てることです。
  • ポット- ゲームで使用されるお金やチップは、通常カードテーブルの中央に置かれます。
  • ワイルドカード- ワイルドカードとは、 カジノのゲームで、他のシンボルやカードの代用として利用できるカードのことです。